スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルタイプケロロロボ その6

こんばんは!てつちんです。

そろそろ塗装始めないと本当に間に合いませんよーって思いつつ(笑)

今日は以前プロモデラーの越智信善様のブログで書かれていた

「溶きパテによる装甲の鋳造表現」というのに挑戦してみたいと思います。


ロボさんいろんな意味で実験台です(笑)


タミヤパテ

というわけで、タミヤパテを買ってきました。

これを溶剤で溶いて、筆でケバ立たせるように塗るそうです。



全身画像が無い・・・ので仮組みのときの画像に落書きしまして・・・


予定箇所

今回、ロボさんの赤く囲った箇所を鋳造表現にしてみようと思います。


マスキング

ので鋳造表現にしない箇所をマスキングしました。

う~ん、マスキング難しいです(汗)


溶きパテ塗り1

塗って乾かし、塗って乾かし、3度目にケバケバ・・・

随分分厚くなってしまいましたけど、大丈夫かな?

モールド埋まりまくってますけど(汗)


では、明日まで乾燥させてみます。



ランキングに参加しています。お帰りの際にはポチッとお願いします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tetsuchin.blog7.fc2.com/tb.php/16-e38725d4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。