スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルタイプケロロロボ その7

こんばんは!てつちんです。

昨日の溶きパテ乾燥しました。

分厚く塗りすぎてたので、どうなることかとドキドキしてましたが、

乾燥したのをみると、結構いい感じになってました。

おー!ケバケバです(笑)


溶きパテ塗り2

ちょっとケバケバ過ぎなので、600番のペーパーで全体を少し滑らかにしました。


その後、スジボリを彫りなおしたり、虫ピンを付けたりいたしまして・・・


鋳造表現

こんな感じになりました。

ちょうど博物館で見た昔の大砲みたいな質感です(謎)

たぶん塗り方、やすり方でもっと色々な表現ができるんだと思います。

うん、ちょっと機械っぽくなった気がします。




って、また虫ピンやりすぎ・・・(笑)



写真撮り忘れましたが、この後すべてのパーツにサフを吹いておきました。


さて、いよいよ塗装ですが、


塗料選び

どんな色にしようか思案中です(笑)

基本的にはパッケージ通りに、でも全体的少し濃い色にしようと思ってます。

でも、なかなか思った色にならんです(涙)



ランキングに参加しています。お帰りの際にはポチッとお願いします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tetsuchin.blog7.fc2.com/tb.php/17-fc26cc26

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。